まにおまにお

我が家のヨギボーもかなりへたってたけど、ヨギボーってどのぐらいでヘタるの?


まにパパまにパパ

そうですね~使用頻度など個人差があるので一概には言えませんが、我が家の使用した感じだと、約半年ぐらい使うとちょっとヘタってきたかなと感じましたね。


まにパパまにパパ

下の写真は、さらに時間が経過して購入から約1年後のヨギボーマックスの様子です。かなりヘタっていることがわかると思います。


まにおまにお

確かに!こんな悲しい時期あったね~


まにパパまにパパ

我が家では、大体週末だけ使用するというパターンでしたので、この程度のへたりで済んでいるけど、毎日のようにヨギボーを使ている場合は、さらにへたりも速くなるはずです!

ヘタってきても大丈夫!ヨギボーはビーズが補充できる!

まにパパまにパパ

たいていのビーズソファは、使い捨てといった感じでビーズの補充ができないものがほとんですが、ヨギボーの場合はへたりを感じたらビーズを補充することができます!

無印のビーズソファも人気ですが、ビーズを補充することはできません。
(⇒無印のビーズクッション

 

補充用ビーズの種類


補充用ビーズにもいくつか種類があります。

  • 補充ビーズ(3000g)=>100gあたり297円
  • 補充ビーズ(1500g)=>100gあたり320円
  • 補充ビーズ(750g)  =>100gあたり333円

100gあたりの値段を見るとわかりますが、ビーズの量が多いほどお得です。
ヨギボーマックスのビーズ補充の場合、平均的には1回に1000g使うようです。

 

補充する量の目安

まにおまにお

補充するビーズは、1回どのぐらい必要なの?


まにパパまにパパ

目安としては、ヨギボーマックスの1回の補充に約1000gのビーズが必要と言われています。我が家ではとりあえず750gの補充ビーズを購入して使ったけど、ちょっと足りなかったよね?

まにパパまにパパ

そのため、できれば3000gの補充ビーズを購入した方が価格面ではお得だね!

ただし、補充ビーズを置いておくスペースを考慮する必用があります。

私の場合は、補充ビーズを置いておくスペースがなかったことと、そこまで補充しなくても大丈夫かなと考え、「補充ビーズ(750g)」を購入しました!

 

ヨギボーの保証について

ヨギボーのアウターカバーやインナーには1年は保証があります。
通常使用の範囲で縫い目やジッパーが破損した場合は、商品の到着から1年以内であれば無償交換してもらえます。

保証を受けるためには、商品と一緒に付いてくる納品書やレシートが保証書代わりになりますので、大切に保管しておいて下さい。

ただし、以下の場合は保証の対象外となるようなので注意して下さいね。

  • ペットの噛みつき、ひっかき等による破損
  • 推奨メンテナンス方法以外でのお手入れによる破損(漂白剤の使用など)
  • 本来の使用用途以外での使用による破損
  • 他社製品の部品と組み合わせて使用したことによる破損
  • ビーズ漏れをしない程度のインナーカバーほつれ
  • 経年劣化によるへたり、毛玉、カバーの伸び
  • 洗濯を繰り返したことによる色あせなど
  • オークション、フリーマーケット等で購入された場合
  • 株式会社ウェブシャークが管理する店舗以外からご注文された場合

 

リペアサービスで楽チン

また、自分でお手入れするのが面倒という方にはヨギボーリペアサービスもあります。

  • アウターカバーのクリーニング
  • インナーカバーの新品交換
  • インナービーズの補充

をおまかせすることができるサービスです。

 

自宅でするとうっかりビーズをこぼしてしまったりして苦労しますが、プロにおまかせすればラクチンです。

rapair_max

 

また、ビーズの補充は1人でやるのは大変なので、身近に手伝ってくれる人がいないという方にもおすすめのサービスです。

ヨギボーリペアサービスはすごく良いサービスだとは思いますが、やっぱり結構時間がかかってしまうのがネックですね。注文から自宅に届くまで2~3週間はかかるみたいですからね。

 

ヨギボーの買い替えを考慮した方が良い場合もある!

ヨギボーを自分でお手入れするにしても、リペアをお願いするにしてもそれなりのコストがかかりますね。

まにパパまにパパ

ヨギボーの状態次第では、買い替えた方が安いという場合もあると思います。また、お手入れの仕方がわからない場合は問い合わせダイヤルかメールであらかじめ問い合わせておくと便利です。


ビーズの補充については、公式サイトにも動画がありますので誰でも簡単にできます!