ヨギボーラウンジャーはオプションいらずの究極1人用ソファ


ヨギボーラウンジャーの形は独特ですね!

今までのヨギボーはどこから座ってもOKという形でしたが、ヨギボーラウンジャーは背もたれを作りやすいように座る方向が決まっています。

何とも言えない独特の形ですよね?

この独特の形状があなたのカラダを優しく包み込みリラックスさせてくれるのです。

ソファオプションがなくても、ヨギボーラウンジャー単品で十分満足できるというのもメリットの1つです。

 

ヨギボーラウンジャーの口コミでの評判は?

ヨギボーラウンジャーは、まだ発売して間もないこともあり、口コミの数は少ないですが、いくつかご紹介しますね。

 

ヨギボーラウンジャーの悪い口コミ

  • ヨギボーラウンジャーの臭いがきつくてでかすぎ
  • 他のヨギボーより人をダメにしない?

 

ヨギボーラウンジャー臭いがきつくてでかすぎ

でかすぎて邪魔、臭いも薬品臭がきつい
届いた当日にセールがはじまってたし、商品は大きすぎて扱いずらいし、がっかり
しばらく使っていたが、初期の薬品の匂いが気になり始めて座ってられない

引用元:Amazon

臭いがきついのと、想像よりもでかすぎたという他のヨギボーでも必ずある口コミです。

臭いについては個人差がありますので、実際に体験してみないことにはわからないですね。ぜひお近くのヨギボーショップまで足を運んで、実際にヨギボーラウンジャーのにおいを体験してみましょう!

また、大きさについては写真よりも実物の方が大きいという意見が多いので、実際にお部屋のどこに置くかをシミュレーションして、ヨギボーラウンジャーを置くとどのぐらいのサイズ感になるかを把握しておくことが大切です。

 

他のヨギボーより人をダメにしない?

そこまで人をダメにする感はないです
店頭で試してみて購入しました。形状がしっかりしているからでしょうが、他のYogibo商品と比べるとそこまで人をダメにする感じというか沈み込む感じはないと思います(それでも立ち上がる時は少し大変ですが)。一人用のソファーとして購入するならば、こちらで問題ないかと。他の商品でよく言われる届いた直後の匂いもそこまで感じませんでした。

引用元:楽天市場

ヨギボーラウンジャーは、他のヨギボーと比べると少しかためで、そこまで沈み込まないようです。そのため、他のヨギボーと比べると人をダメにしないかな~という意見です。

また、この方はにおいについては特に気にならないようですね。やっぱりにおいには個人差があります。

 

ヨギボーラウンジャーの良い口コミ

  • ヨギボーラウンジャーは子供も気持ちよい
  • ヨギボーラウンジャーはしっかりしたビーズクッション

 

ヨギボーラウンジャーは子供も気持ちよい

気持ちよく
幼稚園児の娘へのプレゼントですがまず自分で試したが気持ちよく座れます。形崩れにくいからすごくいい感じ

引用元:楽天市場

子供も気持ち良いという口コミです!
ヨギボーラウンジャーは、小さめのヨギボーなのでサイズもぴったりですね。

ヨギボーラウンジャーはしっかりしたビーズクッション

しっかりしたビーズクッション
一度座って立ち上がっても、坐り直しが簡単でビーズもしっかりと入ってるから背もたれにもなるし、良い感じです。

引用元:楽天市場

ヨギボーラウンジャーは形がある程度決まっているから、背もたれも使いやすいし、とっても座りやすいという特徴があります。

 

ヨギボーラウンジャーはこんな使い方ができる

ヨギボーラウンジャーは、どんな使い方ができるのでしょうか?

私のおすすめするヨギボーラウンジャーの使い方

  • 読書や映画、ゲーム用の究極の1人用ソファ
  • 子供部屋の椅子
  • ズーララウンジャーでアウトドア

 

読書や映画鑑賞、ゲーム用の究極の1人用ソファ


これはヨギボー公式サイトにも書かれているのですが、ヨギボーラウンジャーは読書や映画鑑賞、ゲームに没頭するための究極の1人用ソファです。

独自で有機的な曲線があなたの身体にぴったりフィットするので、気持ちよくてリラックスできる時間を過ごすことができます。
気持ち良すぎて座っていることも忘れてしまいそうです。

 

子供部屋の椅子


ヨギボーラウンジャーは、小さ目のヨギボーですので子供部屋にも最適です。

普通の椅子って硬い部分や角があって危ないですよね?ヨギボーラウンジャーなら安心です。

また、小中学生の子供部屋にヨギボーラウンジャーを置いてゲームに没頭するのも良いのですが、気持ち良すぎて何時間でも座っていられるので注意が必要です。

 

ズーララウンジャーでアウトドア

耐水性のヨギボーズーラシリーズに「ヨギボーズーララウンジャー」もあります。
コンパクトサイズですので、アウトドアに持っていきやすいです。

今はやりのキャンプにもっていけば、ヨギボーラウンジャーがあるだけでオシャキャンの仲間入り!

 

ヨギボーラウンジャーの大きさと価格を比較

ヨギボーラウンジャーは、ヨギボーシリーズの中では小さめのヨギボーです。

コンパクトなヨギボーを探している方におすすめしたいヨギボーです。

ということで、ヨギボーラウンジャーのサイズと価格について見てみましょう!
ヨギボーを長さが長い順に並べてみました!

ヨギボー種類 長さ[cm] 幅[cm] 重さ[kg] 価格
ヨギボーマックス 170 65 7.7 29,800円
ヨギボーショート 125 60 5.3 25,800円
ヨギボーミディ 120 65 5.5 25,800円
ヨギボーミニ 95 65 4.0 15,800円
ヨギボーポッド 85 95 6.5 25,800円
ヨギボーラウンジャー 75 60 4.4 19,800円
ヨギボードロップ 75 85 5.4 24,800円
ヨギボーバブル 75 70 4.7 17,800円
ヨギボーピラミッド 65 75 2.7 12,800円

表からわかるようにヨギボーラウンジャーは、サイズも価格も中間より少し下ぐらいです。

 

ヨギボーラウンジャーのデメリットを探る!

  • 座る方向が決まっている
  • 体が大きい人には少し小さい
  • ソファオプションは使いづらい

 

座る方向が決まっている

ヨギボーの特徴として、どこから座っても同じ座り心地というメリットがありますが、ヨギボーラウンジャーは独自の形ですので、座る方向が決まっています。

方向を確認しないといけないデメリットではありますが、ヨギボー単体で背もたれがあるのでソファオプションがなくても快適に座ることができるメリットがあります。

 

体が大きい人には少し小さい

ヨギボーラウンジャーは、小さ目サイズのヨギボーですので体が大きい人には小さく感じるかもしれません。

とは言っても普通サイズの男性であれば十分快適に座ることができます。

 

ソファオプションは使いづらい

ヨギボーラウンジャーは、基本的に単品で使います。ソファオプションがあると邪魔に感じてしまうでしょう。

まあ、これはデメリットというかメリットですよね?

ヨギボーミニとかはソファソファオプションがあった方が明らかに快適ですが、その分お金がかかりますからね!

 

ヨギボーラウンジャーのおすすめポイント!

  • 誰でも簡単に座ることができる
  • 背もたれがしっかりしている
  • へたりを感じにくい

 

誰でも簡単に座ることができる

ヨギボーマックスやヨギボーミディ等の場合、座り方にちょっとしたコツがありますよね?
ヨギボーを背中に抱えた状態で座るみたいな。

ヨギボーラウンジャーの場合は、そのまま座るだけで背もたれ付きのソファになるので、誰でも簡単に座ることができます。

 

背もたれがしっかりしている

ヨギボーマックスやヨギボーミディで背もたれを作ることができますが、コツをつかむまで結構不安定です。

その点ヨギボーラウンジャーなら最初から背もたれがあってしっかりしているので座り心地も快適です。

 

へたりを感じにくい

ヨギボーラウンジャーは、ヨギボーミニと比べると厚みがありますのでへたりを感じにくいんです。

ヨギボーミニの口コミを見ると、へたってお尻が床についちゃうみたいな意見もありますが、ヨギボーラウンジャーの場合は厚みがある分へたりを感じにくいというメリットがあります。

 

ヨギボーラウンジャーは全17色

ヨギボーらうじゃーのカラーは、他のシリーズと同様全17色です。
あなたのお部屋にピッタリくる色を選んで下さい♪

 

ヨギボーラウンジャーの購入はヨギボー公式サイトで

ヨギボーラウンジャーの購入は公式サイトがおすすめです!

公式サイトでは、不定期ですがキャンペーンを実施していることがあり定価より安く購入できる場合があります。

ヨギボーラウンジャーは、楽天市場やAmazonでも購入できますがヨギボー公式サイトでのみキャンペーンをやっている場合がありますので、必ずチェックしましょう!