ヨギボーは、他のビーズソファと比べるとかなり丈夫ですので、そう簡単にはへたりません。

でも、長年愛用していくうちにどうしてもへたってしまいます。ヨギボーは一生使えるビーズソファですが、定期的なメンテナンスが必要です。

そこで、リペアサービスが登場するのですが、ヨギボーリペアサービスは救世主なのでしょうか?それとも価格が高くてやる価値ない?

 

ヨギボーリペアサービスって?

ヨギボーリペアサービスは、あなたのヨギボーを新品のようにお手入れしてくれるサービスです。

具体的には、

  • アウターカバーのクリーニング
  • インナーカバーの新品交換
  • インナービーズの補充

という内容のサービスです。

 

アウターカバーのクリーニング

アウターカバーのクリーニングは専門業者がしてくれます。
99.9%殺菌洗濯するので、小さなお子様がいるお家でも安心ですね。

また、アウターカバーはしっかり乾燥機にかけてくれますので、ヨギボー本来のハリと弾力が蘇ります。

アウターカバーは自宅で洗濯しただけでも、ビックリするぐらいハリが戻ってきますので、乾燥機にしっかりかけてくれたら相当な蘇りですね。

 

新品カバーに替えるとこんなに蘇ります!

 

インナーカバーの新品交換

インナーカバーを新品に交換してくれます。
これにより、衛生面だけじゃなく、へたり解消効果も期待できます。

 

インナービーズの補充

新品のインナーカバーに元々のインナービーズと追加分として神秘のビーズを補充してくれます。

これにより、あなたのヨギボーは購入当時のパンパンの張りを取り戻すことができるでしょう!

 

リペアは自分でもできるけど・・・

ヨギボーリペアサービスについてご紹介しましたが、実はヨギボーリペアサービスは、自分自身でもできます。

アウターカバーを自分で洗濯しても良いですし、コインランドリーに持っていき洗濯してもOKです。
インナーカバーだけは購入できませんが、各種インナー(ビーズ含む)は購入できます。

そして、インナービーズの補充は、「補充ビーズ」を購入することで自分で補充することができます。

ただし、補充ビーズを1人で補充するのは、かなり厳しいです。

補充ビーズを自分で追加する場合は、家族やお友達などに手伝ってもらわないと厳しいです。

 

1人で補充するのが厳しい人はリペアサービスがおすすめ!

先ほどもお話しましたが、ヨギボーのビーズ補充は1人ではキツイです。

時間もかかりますし、インナービーズがこぼれてしまうと思います。
できれば家族やお友達に手伝ってもらって下さい。

そのため、身近に手伝ってもらえる人がいない方にとっては、「ヨギボーリペアサービス」はかなり助かるサービスかなと思います。

 

ヨギボーリペアサービスは良いサービスだけど送料が高い?

ヨギボーリペアサービスの値段を見ると、これだけのサービスの割には安いかなと思います。

ヨギボーマックス:9,800円
ヨギボーミディ:8,900円
ヨギボーミニ:6,800円

ヨギボーリペアサービスは、
「アウターカバーのクリーニング」「インナーカバーの新品交換」「インナービーズの補充」
込みの値段ですので決して高くはないですよね?

ただし、ネックは送料です。

自宅までヨギボーを取りにきてもらうのに送料がかかり、リペア後に自宅に送るために送料がかかります。

この具体的な値段ですがが、片道の配送で

ヨギボーマックス:3,300円
ヨギボーミディ:2,800円
ヨギボーミニ:2,200円

ぐらいかかります。

例えば、ヨギボーマックスのリペアサービスを受ける場合を考えます。

サービス価格:9,800円
往復送料:3,300円*2 = 6,600円


合計:15,400円

ヨギボーマックスの価格が29,800円ですからヨギボーリペアサービスは半額で受けることができます。

これだけのサービスがついて、新品の約半分のお金で受けることができるなら、ヨギボーリペアサービスは有効です。

 

リペアセンター併設店舗なら持ち込みも可能

リペアセンター併設店舗がお近くにあるようでしたら、持ち込みも可能です。

この場合、送料はかからないため結構お得ですよね?持っていくのは大変だと思いますが。

■関東
八千代店 (TEL)047-411-8799 /(営業時間)10:00-21:00■関西
御堂筋本町店(TEL)06-4400-7593 /(営業時間)10:00-21:00